(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

今年の干支

今年が巳年だから、「ヘビ」と名の付く山に登りましょうと思い立ったのは年の初めのこと。
県南だし、沿岸近くだし、積雪量もそんなには・・・と思って、
住田町にある蛇山に出かけたのはいいのですが、やっぱり冬、それなりの積雪量で、あえなく撤退。
天気が悪いゴールデンウィーク、雨が降っても、さっと登れてすぐ退散できる山を考えていて
そうだ!雪で撤退した山がある。と、そのことを思い出しました。

車で3時間ほどかけ、途中2箇所でカモシカとぶつかりそうになりながら、ようやく到着。蛇山牧場・柵
蛇山牧場の柵の前に車を停めて、どこから登ろうか思案します。
藪の薄そうなところと考えて、柵の脇から突入。
が、ちょっと藪を突き抜けて、林に入ったら藪が途切れ、するりと手前のピーク到達。
ここからは笹薮で、踏み跡の判別ができませんでしたが、とにもかくにも上へ。
ところどころにピンクのリボンがあるなとたどったら、リボンのあるところには境界石がありました。
境界に沿って進む
どうやら蛇山牧場の境界のようです。

その境界石に沿って、ガサゴソとこの辺が蛇山山頂と思われるピークに着き、
これが三角点かと思ったら、これも境界石。
はてな?と周りを見渡してると、西側にやたらと目印がついている場所を発見。
そこが三角点のある場所でした。
蛇山三角点
残念ながら、山頂プレートはなく、記念写真を三角点で撮って、帰ろうとしたら
誰かが書いた落書き発見。
落書き
あまり気分のいいものではありませんが、蛇山の山頂だと確認はできました。
残念ながら展望はなく、すぐに下山。

歩行距離は1.2kmほど。所要時間40分ほどでした。

ここから次の目的地、五葉山付近に行くのですが、地図を確認して愕然・・・
そのまま林道を住田側に下れば、すぐ盛街道。
住田側から来れば、どう考えても2時間ほどで来れるはず。
来るときに高速を使って水沢で降り、一関の大東側からここへ3時間かかって到着。
めちゃめちゃ遠回りしとるじゃないですか。
前に来た時は積雪があったので、林道のことは考えず、なんとも思わなかったのですが、今は無積雪。
う~ん、ナビ通りに走るのも考えものですね。
これからは登山口までのルート確認を地図でもしなくては。 ←よければクリックお願いします。
  1. 2013/05/07(火) 19:33:43|
  2. 蛇山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ちょっと前は太っ腹とたまに言われましたが
最近はセクハラと言われること多し・・・

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック