(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

朝食前の弾丸登山

目を覚ましたのは4時20分頃、外が明るいのに気がつきました。
ぼんやりとした頭で、降ってないなら三国峠を歩けるなと思ってしまったのが運の尽き。

そのまま車に乗って向かってしまいました。
三国トンネルを抜けて新潟県側の入口に車を停めて、
三国隧道
準備したら、ふらりふらりと歩き始めます。
せっかくだからと来たものの、寝起きだからか、飲み過ぎだからか体が重く、
思っていたよりも足が進みません。
九十九折になってるしっかりした道を、ゆっくり上がっていきました。
三国峠の道

しばらく行くと「三國権現御神水」
三國権現御神水
実をいうと何も準備してなくて、車にあった飲み残しのお茶のペットボトルと
飲んでる時に夜食にと、がめといた「筍ご飯のおにぎり」一個がこの時の食料。
水場があって助かりました。

その後ペースが上がらないまま、ひぃはぁ言いながら、三国峠に到着。
御坂三社神社
一息ついて、脇の案内図を見ると、今登ってきた道と背後にある三国山までの距離が
さほど変わらないように見える。
ここから群馬県側の三国トンネル入口まで下りて、トンネルをくぐって車に戻り、
宿に戻り、温泉に入って朝食の予定でしたが、ここまで30分ほど、時刻は5時半、
40分ぐらいで上がれれば、なんとかなりそうと考えてしまいました。

岩手県内の山だったら、天気が悪いとすぐ撤退なんですが、ここまで来るのはそうそうないし・・・ と、
いってみるか、と階段になった登山道をよいこらせ。
階段の登山道
これがまたこの日の体調ではかなりキツく、おまけに高度が上がってきてるのはわかるんですが
周りはガスでホワイトアウト状態。
どのへんまで歩いてるのか、まったくわからず、この調子で山頂まで続くのかと思ったら、
心が折れかけて、時計を見ながら「あと5分ほど上がってこの調子なら戻ろう」と思いかけてきた頃
なんとなく山頂に近い雰囲気。
登山道その2
が、単に傾斜が緩やかになっただけで、道がさらに続き、

休憩場所が設けてあるなぁ。展望がいいのかなぁ。
お花畑
と、通過。後から調べたら周りは「ニッコウキスゲのお花畑」だったらしい。

そこを抜けるとガレ場を、回り込むように作られた木道が斜めっていて
木道斜め
かなり歩きづらく、この頃にはガスが霧雨になっていて、

目の前にこの木の階段が出てきた時には
木の階段
グチョグチョになりながら、いくらなんでもこれを抜ければ山頂だろう。と思いながら一歩一歩。
でも、進むごとにまだ先があるのが見えて、すぐそこだと思ったのが結構あって、
ほぼ気力が尽きかけたころ、階段の終点。

そこから尾根を少し歩いたところに山頂がありました。
三国山山頂
気がついたら、時刻は6時半。

「幸福の鐘」をカーンと鳴らし、記念撮影したら
三国山登頂記念
必死で下ります。

途中、持ってきたおにぎりを歩きながらほおばり、水分補給も歩きながら、
縦走するという山ガールお二人と「朝食時間に遅れそうなんです」と挨拶そこそこにすれ違い
三国峠まで下りたのが7時頃。
急いだおかげで、すっかり右膝に来てましたが、エッサホイサと下って、
トレイルランニングで上がってきた若者と挨拶交わして、駐車場に戻ったのが7時20分過ぎ。
これから登山する方がいるようで、駐車場にかなりの車。
道路に直角、縦に駐車するようになっていたらしく、おいらは知らずに道路に平行に停めて
しまっていてちょっとヒンシュク者。
慌てて飛び乗り、ダッシュで峠を下るものの、先行車に道を阻まれ、旅館についたのが7時35分頃。

急いで着替え、食堂にダッシュ。出遅れましたが、間に合いました。
朝食
遅くなりました、すみませーん。といただきました。

三国山ログ
三国山ログ
歩行距離は5.2km、歩行時間は2時間34分。
朝食前にしてはハードな山歩きになってしまいました。

この日の教訓
①前日の酒飲みはほどほどに。
②バドと山歩きはそれぞれ別な日に。
③時間に余裕を持ちましょう。










ということで続くんですが、その前に・・・
 
[朝食前の弾丸登山]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2013/07/04(木) 21:59:58|
  2. 三国峠・三国山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

土砂降り

山に近づくに連れて、小雨だったのが土砂降りに。

登り口まできましたが、う~んと悩んで、
登山道
今回は諦めましょう。

ここは・・・
[土砂降り]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2012/07/09(月) 22:07:02|
  2. 三国峠・三国山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ちょっと前は太っ腹とたまに言われましたが
最近はセクハラと言われること多し・・・

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック