(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

ピラミッドのテッペン・・・

チャグチャグ馬コがあったこの日、仕事の都合で青森県新郷村のとある場所に出かける事になってました。
その仕事というのは、なんというか、相手の都合というか、こっちのミスもあってというか・・・
愚痴りたいのですが、長くなるので割愛。

というわけで、新郷村に行ったわけなんですが、走ってる最中「なんだか通ったことがある道だなぁ」
なんて思っていたら、案内板に「キリストの墓」と「ピラミッド」の文字。
それで思い出しました。ナビをつけた当時、行き先を選ぶ項目の中に「ミステリー」があり
面白がって、ナビの案内で来たことがあることに。
平成11年頃だったから、かなり前ですね。
せっかくだから今度はじっくりと見て帰ろうと思っていたんですが、意外と仕事に手間取り
夕方になってしまい、大急ぎの見学になってしまいました。

まずはキリストの墓といわれる十来塚。
キリストの墓

イスキリ(キリストの弟)の墓と言われる十代塚
イスキリの墓

なぜここにキリストとイスキリの墓があるかというと、これまた説明が長くなるので割愛。
知りたい人はググってください。
ちなみに日本にはモーゼの墓もあります。クリックすると旅日記の見学した記事に飛びます

前回は朝早く着きすぎて見学できなかった、キリストの里伝承館にも入ってみました。
キリストの里伝承館
残念ながら中は撮影禁止でした。
中には戸来村に伝わる風俗習慣がキリストが生まれたイスラエルの風俗習慣に
酷似してることなどが説明されていました。

さらりと見学したら、次は大石神ピラミッド。
大石神ピラミッド

鳥居の横にある説明板
案内板
↑クリックして拡大して読んでください。m(__)m

太陽石 方位石
ここには太陽石・方位石・星座石・鏡石などの巨石群があり、これらがピラミッドだという
根拠になっているようです。
前に来た時は、ここを見て帰ったのですが、この奥に「上大石神ピラミッド」があるということを
あとから知って、いつか行ってみなければ・・・ と思ったまま忘れてました。(^^ゞ

そんなわけで林道を少し走って、 登山口。 いや、登口。
大石神ピラミッド登り口

ここから九十九折をエッサホイサと上がって、巨石があるところに出ました。
ピラミッド上部
これがピラミッドのテッペンかと周りを見渡しますが、案内板がありません。

でも、ここが最上部だからとヨッコイショと上がりました。
ピラミッドのテッペン
三脚がないので、足元しか写りません。(笑)

展望はなかなかのものでした。
ピラミッド展望
時刻は17時過ぎ、曇り模様だったのが残念です。

ピラミッドの最上部に上がって、征服したと満足して帰って来て、
これは「ピラミットに登ったどぉー!」とブログにアップしなければと・・・

[ピラミッドのテッペン・・・]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2012/06/12(火) 10:08:48|
  2. 大石上
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ちょっと前は太っ腹とたまに言われましたが
最近はセクハラと言われること多し・・・

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック