(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

大ベテランにあった日

6月最初の土曜日、この日はあちこちで山開きがありました。
いよいよ本格的な山シーズンの突入であります。
のんびりゆったり山歩きをしたかったおいらは、静かそうな山へと出かけました。

目指したのは遠島山。
登山口は内間木洞のすぐ先にありますが、4合目付近まで林道があり
遠島山荘まで車で登りました。
遠島山荘
と言ってもかなり荒れた道で、普通の乗用車だとかなり覚悟がいりそうでした。

ちょっと中を覗いてみると
遠島山荘内部
しょっちゅう使われている様子で、綺麗に掃除してありました。
この日も帰り際に、ご夫婦の方が泊まりに来たと登ってこられていました。

準備したらのんびりと歩き始めます。
林道から案内に従って右折すると、巨大な車止めがありました。
車止め
かなり前から倒れているんでしょうね。巻道がしっかりついてました。

マイヅルソウが咲き始めている登山道をトコトコ。
登山道
周りは立派なブナ林で、木漏れ日が気持ちよく差し込んでました。

五合目を過ぎるとまだニリンソウが元気に咲いてました。
五合目付近

七合目の木のベンチに腰掛けて一休み。
木のベンチ

八合目はそのまま通過。
八合目

九合目、ツバメオモトに気を取られて通り過ぎて・・・
ツバメオモト

山頂到着。
遠島山頂上

ここで先行していた方とご一緒になり、記念撮影をパチリ。
延べ百山登頂記念
この方、年に10回ほどのペースで山に登っていて、ここが百回めだそうです。
話を伺うと今年は鯨山へ最初に登って、この前は朝島山と鬼ヶ瀬山を一日に登ったとか。
80歳になられるそうですが、お元気ですね。

おいらもいつものように記念写真をパチリ。
主三角点
山頂から海が見えるはずなんですが、ヤマセの影響で東側の展望が見えず、残念!

頂上から天神森方向に進むと展望地。
ガイドブックによると、蓮森・穴目ヶ岳・堺ノ神岳・峠ノ神山などなど見えてるはずなんですが
どれがどれだかおいらには同定できず、まだまだ勉強不足であります。
かろうじて同定できたのは・・・
姫神山と岩手山
遠くにうっすらと見えた岩手山と姫神山でした。

開けてる展望を見ながら昼食をとったら、先ほどの方にご挨拶して先に下ります。
下りていくと、蕾だったクルマバソウ・ズダヤクシュが咲き始めていました。
クルマバソウ ズダヤクシュ
そのうち熊鈴の音が近づいてきました。
振り返ると「百山登頂」した方が追いついてきてました。
さすがに健脚です。おいらもそのくらいになれるのはいつのことやら・・・

マイヅルソウも咲き始めていた登山道をお話をしながら一緒に下っていきました。
マイヅルソウ

せっかくですから、このあと車に乗ってもらって麓まで。
いやはや、大ベテランにお会いした日でした。
おいらも80歳まで山に登れるように頑張りたいものです。

歩行ログ
遠島山歩行ログスタート地点は遠島山荘780m付近。頂上は1262.7m。
山頂まで1時間16分ほど、下りは52分ぐらい。
全歩行距離は5kmでした。
歩行ログにマーカーが付いてますが、弾みでどこかスイッチを
押してしまったんでしょう。

この日は飲み会があるため、すぐ降りてきましたが、
いつか天神森の方まで足を伸ばしてみたいものです。







←よければクリックお願いします。
  1. 2012/06/03(日) 20:46:11|
  2. 遠島山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ちょっと前は太っ腹とたまに言われましたが
最近はセクハラと言われること多し・・・

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック