FC2ブログ

(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

山の日は『山』(第2章)

『テンション上がらず歩く』
展望が見えずテンションが上がらぬまま、前森山を出発すると
山歩きスタート
コースはゲレンデ沿いの樹林帯を縫うように下りていきます。

所々ゲレンデが見えて花が咲いてるのが見えました。
お花畑
それを見ながら、何年か前ゲレンデを歩いたことがあって、こっちよりゲレンデを歩いたほうが楽じゃね?って思ってました。
そんな感想を抱いたのは、なんとなく調子が上がらなかったからです。

しばらく寝不足だったので夏バテで、そんな感じなのかと思いつつ、三本ブナ出会
三本ブナ出会
写真は西森山方向から写してます。
 
そばのコース案内には
注意書き
ゴンドラの営業時間と時間外はここから下ってくださいの注意書き。
時間内でもここから下ってスキーセンターと、前森山に登り返してゴンドラ経由でスキーセンターでは
どっちがいいかと悩むところですな。
そんな風に考えてたのは、この時点でかなりヘバっていたからでしょう。
[山の日は『山』(第2章)]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2019/08/14(水) 15:26:17|
  2. 前森山(安比)・西森山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山の日は『山』(第1章)

『見える?見えない?』
ここまで来るまでは霧でしたが、スタートする時点では日差しがあって、
赤川登山口
大展望を予想していて、ワクワク。

自転車で安比スキー場のゴンドラを目指して進むのだけど、道が結構荒れていて、慎重に行かねばならなかった。
荒れた道
帰り道、この道を観光バスが登山口まで来たそうだが、運転手さんの技術はすごいものだと
感心してたことはちょっと後回しにして、林をドンドン進んでいくと、通り抜けたところで
道端に動く大きな黒い影が2つ。
[山の日は『山』(第1章)]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2019/08/13(火) 18:36:49|
  2. 前森山(安比)・西森山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山の日は『山』(序章)

『スタートからつまづき通し』
山の日という国民の祝日が決まって4年、調べてみると1年目はほぼ「海」で過ごし、
2年目は天気が悪くて家で過ごし、3年目の去年はお盆準備で予定が立たなくて、下見だけに終わった。
令和になって最初の山の日だから、景色を見ながら縦走でもと計画を練った。
でも、最初から計画がつまづいた。
メガネを失くしてしまい、今使ってるのは弱めの度数のメガネ。遠くはぼやけてよく見えない。
そして車。自分の車が使えず、会社の軽トラを使ってと思ってたら、親父が軽トラを使いたいと
急遽、親父の車を借りて出かけることになった。

で、山の日。
このところの蒸し暑い夜と違い、この日は涼しい夜。気持ちよく寝て、予定より寝過ごしてしまう。
慌てて出かけようとしたら、ETCが使えることに気づき、カードを取りに会社経由の出発。
おまけにガソリンが4分の1しかなくて、スタンドに寄ってようやく向かったのでありました。

向かったのは安比高原の奥、赤川登山口。
赤川登山口
ここがスタート地点でありますが、予定してた時間から遅れていて慌てて準備してスタート。

第1章に続きます。
ちなみにおいらの車が使えなかったのは、

[山の日は『山』(序章)]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2019/08/12(月) 15:01:34|
  2. 前森山(安比)・西森山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴンドラで朝食を・・・

景色のいいところで朝食を・・・ と朝早く出かけたんですが
道路
前日の予想に反して見えません。

でも心配はいりません。
ちょっとばかしグワングワンと揺られると岩手山がドーンと見えました。
岩手山展望
麓は雲海の中ですが、山の上は青空が広がってました。

ここは安比スキー場の前森山、セカンドゲレンデの最上部です。
ここへは『早朝ゴンドラ遊覧(6:30~7:40)』を利用であります。
前森山の山頂には散策路が設けられてあり、まずはのんびり紅葉見物。
山頂紅葉
紅葉はまだ山頂付近。これから麓に下がってくるんでしょうね。
来週あたりがちょうどいいかもしれません。

足元には霜柱
霜柱
寒そうなんですが、太陽の光たっぷりで風もなく、暖かく感じました。

さて、頂上で朝食をと向かいますと・・・

ク・クマだぁーっ!
熊
でも、大丈夫!
襲われませんでした。(笑)

頂上につくと同じくゴンドラで来た方たちでいっぱい。
前森山山頂
安比ホテルの宿泊者が多かったようです。
朝食前の散歩というところでしょうか。

まずはいつもの記念写真
記念写真
岩手山が背景になりました。

岩手山から八幡平まで見渡せる展望でのんびりと朝食をと思っていたのですが、ちょっと落ち着かない。
と、グルリと八幡平方面の展望を見てると西森山が目に入る。
西森山
西森山にはコースがないとチケット売り場の方に言われましたが、ゲレンデを使っていけば
頂上はすぐそこに見えます。ちょっと足を伸ばしてみたくなりました。
でも、問題が一つ。ゴンドラの下り最終が【8:10】それまでには山頂駅に戻らなくてはなりません。
それまでは約一時間、とりあえず行けるとこまでと歩き出します。

ゲレンデをテクテク歩きながら、オオタカコースの上から見下ろすと、
安比高原スキー場
雲海は安比高原の下から広がってます。
山が島のようですね。

ゲレンデにはそれほど草が生えてなくて、歩きやすく、これならばいけるかもと歩きます。
西森山

が、西森山のゲレンデは腰ぐらいある藪だらけ。
よけながら上がりますが、だいぶ時間を食ってしまい、時間切れ撤退。
大急ぎで戻ります。

えっさほいさと戻りますが、足の調子がいま一つなんで、ペースがあがりません。
手前で8:10を過ぎてしまいます。
山頂駅手前
でも、山頂には観光してる人影が・・・ 
まだゴンドラが動いてるのがわかって、ホッとしました。
乗り遅れたら、通常営業開始まで一時間以上待たなければなりませんから。

と、言うことで朝食はゴンドラに乗ってから
ゴンドラで朝食を
オニギリをムシャムシャ。

朝食前の散策にしては、ちょっとキツイ散策になりました。
ゴンドラは山麓駅が530m付近、山頂駅が1270mあたり、標高差は740mぐらい。
上り・下りとも約15分でした。
山頂散策時間が1時間20分ほど。
歩行距離は約2kmでした。
ちなみに前森山の頂上は山頂駅から100mほどのところです。
駅から歩いて2・3分でしょうか。

この日の朝の行動ログ 航空写真で…
前森山

このあと、昼食を展望のいいところでと、東北道を南下しました。

昼食篇に続きます。←クリックで飛びます。 ←よければクリックお願いします。
  1. 2011/10/10(月) 16:33:39|
  2. 前森山(安比)・西森山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ブログに日々の事柄綴ってたら、
だんだん備忘録なりつつあります。

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック