(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

参道ありの山でした。

連休最終日、本日は来客予定はありません。
が、いろいろする事がありまして、結局遠くには出かけられず、思いついたのが、東和にある鷹巣山。
古田トンネルを過ぎて、すぐ鷹巣山方向に左折して、道の一番奥にある家のところでストップ。
ちょうどその家のおじいちゃんが薪作りしていらっしゃって、耕作地へ入る許可を得て、テクテク。
耕作地から鷹巣山を見る
登山道があるのかわからないもので、耕作地の北側へ回りこんで、杉林を抜けて直登と考えた。
が、耕作地から杉林に入り、いざ斜面へと思ったら激藪で、取り付くも何もできずに撤退。

一旦、耕作地に戻って状況を見ると南側にある道がずっと奥まで伸びてるのがみてとれた。
そちら側から回り込んで、耕作地後ろの林を抜けると、そこから鷹巣山まで古い伐採地になっていて、
伐採地
今は細かな藪がたくさんありました。
写真の右側斜面に杉林が見えるので、あそこまで行けばなんとか登れるはずと
伐採地沿いに延びている道をエッサホイサ。

鷹巣山の南側まで行くと分岐があって、
下からも来る道あり
峠になっている感じでした。

山頂方向へは杉林に沿って道があり
道がある
なんでこんなに道がしっかりしてるのかと思いながら上がって行き、苦労せずに山頂到着。

山頂は林の中で、グルリと見渡しましたが山頂プレートがありません。
鷹巣山山頂

記念撮影は四等三角点、点名:鷹ノ巣山で。
三角点で記念撮影

と、山頂の一段下に石碑があるのに気が付きました。
鷹巣大明神
鷹巣大明神と書かれています。
そうすると歩いてきた道は参道だったのかと合点がいきました。

帰りは道なりに歩いて、
おばあさんにご挨拶
玄関先にいたおばあちゃんに「鷹巣大明神にご挨拶してきた」と報告して帰宅。

GPSログは航空写真で(ログが取れなかった部分があって一部加工)
GPSログ
歩行時間は45分ほど、歩行距離は1.8kmぐらいですが、寄り道がなければ30分ほどかと・・・

これで酉年関連は12座登頂。このシリーズまだまだ続くかも。 ←よければクリックお願いします。
  1. 2017/03/21(火) 19:45:41|
  2. 鷹巣山(東和)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

峠というよりトゲトゲ

鷹高山を見つけたときにすぐ近くに鳥峠山という山があるのも見つけました。
三角点はありませんが、もしかしておいらみたいな物好きな人が登っているかも。
そうすれば山頂プレートがあるかも・・・ と淡い期待を持っていました。

地形図を見ると新幹線沿いの道から、斜面を上がる道があるのが読み取れて
そこまで行けばなんとかなると行ってみた・・・・が、
新幹線
積雪で鳥峠山に向かう道の入口付近までしか入れず、テクテク登ってると新幹線が通り過ぎて行きました。

牧草地になってるのか斜面は雪たっぷりってことで、スノーシューを履いて
スノーシュー
沈みこまないし快適と、目の前の斜面を上がったら、

斜面の上は雪解け・・・
雪解けルート
で、外すのも面倒なので、道沿いにそのままトコトコ。

道は上にある水路に通じていて、水路に沿って歩くと橋があり
橋
そこから山頂を目指します。

さすがにスノーシューを脱いで
杉林
なんとなく踏み跡に見えるところをテクテク。

林の中を透かして見ると、右と左にピークが見えて、高く見えた左が山頂かと進んでしまいました。
が、左側は普通の林で積雪たっぷり。右は杉林の中でほぼ積雪なし。
しばらく登ってると、右のピークが二段になっていて、最初見えたのは下の方で右の方が高いのがわかります。
林
写真のピークに向かいながら、あっちが山頂だったかとずーっと後悔してました。

ところが山頂はそのさらに先。
杉林の上まで行ったらその先は笹薮と細かい藪の混合地帯。
ついでに積雪たっぷりで、100m程の距離ですが、かなりの困難がありました。
んで、山頂に着くもこんな感じ。
山頂
山頂プレートも何も無し。

ガックリしましたが
岩手山
藪の間から見える展望はなかなか良くて、この薮さえなければなぁと思いながら下って

車に到着。
手前

そんなGPSログ
鳥峠山ログ
行動時間は1時間11分ほど、約1.5km程の歩行距離でした。
この山行で買ったばかりの長靴と、はき慣れたズボンに穴が開くというおまけが付いてしまい、
凹みながら帰ってきました。
藪山、要注意であります。 ←よければクリックお願いします。
  1. 2017/03/21(火) 18:08:25|
  2. 鷹高山・鳥峠山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タカタカターンと

連休2日目、朝からいい天気であります。
雪解けがだいぶ進んで、そろそろ駐車スペースもありそうと、前に狙っていた山に出かけました。

向かった先は盛岡市玉山小学校の北側にある鷹高山。
山の北側にあるあぜ道に車を停め(帰りに撮影↓)
駐車スペース

200mほど西側に進んで、山裾を沿うようにある道をテクテク。
道を歩く
雪が溶けてるのは正面奥に見える家のところまで。

そこから先は耕作地
轍あり
道が続いていて、轍がありますが車高がある車でないと現時点では無理。

轍は耕作地の奥の小屋まであって、
積雪たっぷり
そのあとは積雪たっぷりの道でした。

最初は道なりに歩いてましたが、
足跡
長靴ギリギリの深さまで沈み込み、結構しんどい。
林の中の方が積雪がないのが見て取れて、藪の薄いところから斜面を上がり
鷹高山山頂
タカタカターンと鷹高山山頂到着。
おいら、最初は鷹と高山だからとタカタカヤマと読んでましたが、タカコウヤマというそうな、勉強不足であります。

山頂プレートで記念撮影して
山頂プレート

帰りは素直に来たルートを戻れば良かったんですが、山頂の北西方向にピンクの目印。
目印
刈払われていることもあって、「こっちが正式な登山ルートかな?ちょうど車のある方向だし、ショートカットできるな」
思ってと進んだのが失敗でした。

尾根沿いに刈払われているので、ルートだと思うのですが、積雪たっぷり。
岩手山が見えるルート
長靴が埋まる程で、これを下まで行くのかと思ったらかなり大変。

山の北側が切り払われてる場所が積雪が少なそうに見えて
切り払われてる
下の道路も見えてるから、ここを行ったほうが楽かもと思い込み、写真の傾斜を下っていくことにしました。

これが大間違い。
膝までハマる
長靴どころか膝まである積雪で、伐った木が積まれたところが雪が溶けて出てるだけ。
つまり歩けるところはかなりの積雪。
ズボッ・ズボッと雪にはまるし、雪の少なそうなところと歩くと雪の下にある切った枝の間に挟まるという
なんともしがたい状況でした。

それでも展望は抜群なのが救いでした。
姫神山
なんとか作業道に出たものの、ツボ足はしんどくて、道路に出られた時には疲労困憊。

そんな山歩き
GPSログ
歩行距離は1.4km程、行動時間は約43分。
もう少し雪解けを待ってから行くべきでした。
と、ここまで来たらすぐそばの山にも・・・ ってことで続きます。 ←よければクリックお願いします。
  1. 2017/03/21(火) 17:54:50|
  2. 鷹高山・鳥峠山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春のお彼岸

連休中は春のお彼岸。
今年は親類が直前に亡くなったこともあり、親戚が立ち寄る予定があって、そうそう家を空けるわけにもいけません。
そういう時に限って、穏やかないい天気でありまして、山歩きをせずにはおれず、
昨日はちょっとの合間をぬって、
姫神山
姫神山や、

岩手山
岩手山を眺めて歩き

今日は
林の陰に岩手山
林の向こうに岩手山を眺めての山歩き。

酉年関連を3座、レポはあとから・・・ ←よければクリックお願いします。
  1. 2017/03/20(月) 14:53:45|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

留守番して、休日出勤

先週は米沢まで旅して、
米沢
紫波のあたりはほとんど雪が消えかけて、まもなく春かなと思っていたのに
南に走って来て、山越えした途端に冬景色。
太平洋側と日本海側でこんなに違うんだなと思っていました。

ついでに違ったのはガソリン価格。
帰りにガソリンを入れたら米沢は138円/L。帰宅して入れたら124円/L。
おいらの車、燃費がそれほど良くなくて、帰りのガソリン代が財布に大打撃。

そんな旅行で家を留守にしたからというわけではありませんが、今週はおとなしく家で過ごしてます。
実は、親類の葬式で親父が出かけたもので、お留守番ってわけ。
で、家のパソでちょこちょこブログ記事を書いて、仕事はしないけど休日出勤して会社からまとめ投稿。
しばらくはこのスタイルかな。
←よければクリックお願いします。
  1. 2017/03/19(日) 09:47:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ゆら~りと目覚めた朝

米沢二日目、目覚めたのは、5時少し前でした。
窓
トイレで用を足していたら、ふらつく感覚がある。
まだ酔ってるにしてはおかしいと思ってたら、テレビで地震速報。
米沢付近は震度2と表示されてましたが、おいらの泊まっていたのはホテルの10階。
ゆら~り・ゆら~りとゆっくりとした揺れを感じていました。

そんな目覚めで大会二日目が始まりました。
大会二日目
この日は3試合あって、1試合めはアップし損ねて体が動かず、1ゲームを落してしまい、
2ゲーム目は動くようになったものの、パートナーの事を考える余裕もなくゲームをしてしまい迷惑かけました。
2試合目はミックスにしてもらったのですが、やはり15ポイントゲームだと短すぎて動きを合わせられず
終わってしまい無念の結果。
3試合目はレベル違いで遊ばれて終わるという不甲斐ないゲームで終わってしまいました。

試合が終わったのは16時過ぎ。ここから帰ると着くのは夜。
交通手段は普通車と軽自動車なもんで移動速度が違います。
待たせるのもなんだしと、体育館で解散。
東北道
おいらは車を走らせながら、今回の大会をちょっと悔やんでました。
[ゆら~りと目覚めた朝]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2017/03/19(日) 09:39:46|
  2. バドミントン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ABCは・・・

この日、米沢に来たのはバドミントンの大会に参加する為でした。
諸事情はあとから書きますが、おいらはどんな大会か知らずに来ていて、
ぞくぞくと集まってくる選手のみなさんを見て、ずいぶん大きな大会だなと実感。
開会式
開会式に市長さんの挨拶があるくらいだから、市の一大イベントとしての位置づけなのかもしれません。
その開会式が始まる前には「黙祷」をささげ、この体育館もしばらくは避難所になっていたと
当時のことを主催者が語ってくださいました。こちらもやっぱり大変だったんですね。

で、ステージ上にある大会名を見ながら、開会式に参加してて、
大会の冠名「ABC鷹山公杯」はABCが米沢の美味しい物の頭文字。
歩道のタイル
写真は米沢駅前歩道にある埋め込みの模様。 ABCが何だかわかりやすいですね。
そして上杉神社に参拝したので鷹山公は米沢市民が尊敬してる人とわかったのですが、
そのあとにちょっと違和感あり。
よく見たら「団体戦」が「団対戦」と表示されていて、何か特別な意味が・・・ 
と思っていたら、説明があり、単純に書き間違えただけで、
でも、意味は通じるからそれでもいいやと掲げたと、大会主催者のおおらかさを感じられました。

そんなこんなで試合になるのですが、試合数が多いので15ポイント打ち切りのラリーポイント制。
ゲームが短くて、相手の出方やパートナーの動きを理解する頃にはゲームが終わってしまう、
これはぶっつけ本番は苦しいぞと思ってました。
この日の2試合は何度か組んだことがある人とだったので、形にはなったのですが、
力を発揮する間もなく敗退してしまいました。

終了後は、ご苦労さんと飲み会。
鍋

この日朝3時起きだったおいら、すぐに適度に酔っぱらって、
米沢駅
米沢駅でお土産を買ってホテルへ帰り、就寝の一日目でした。
←よければクリックお願いします。
  1. 2017/03/19(日) 09:33:05|
  2. バドミントン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

速度制限中

本来は米沢のレポを書く予定でしたが、家のパソがネットに繋ぎ難い事態になってまして、なかなか更新できません。
何かの故障かといろいろ調べてましたが、ようやく原因がわかりました。

実をいうと、引越しが決まったとき、どこに引っ越してもすぐつなげるように、ADSLからモバイルに変更。
それが7ギガの容量制限のコースだったのですが、どうやらキャンペーンでギガ放題になっていたようで、
そのことを知らぬまま使ってきて、更新だけど不便なことないからこのコースのまま更新としたら、
今月キャンペーンが終了して、この7ギガ制限に引っかかって、現在速度制限中。
これがまた高速道路を100kmでスムーズに走っていたのが、お盆の帰省渋滞にハマったぐらいの感じで
トップページを検索サイトにしてるのですが、どうやら広告のデータ量が多いらしく読み込み終わる前に、
通信環境を調べてくださいとブラウザに切断されるといった具合で、ほとんどネットに繋がらず。

そんなわけで、会社から隙をみてこれを書き込んでるのですが、今月いっぱいはこんな感じのようで
当分仕事合間、細々更新になります。
見ているみなさん、よろしくお願いします。
←よければクリックお願いします。
  1. 2017/03/17(金) 15:54:06|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上杉神社

3月11日、山形県米沢市の上杉神社で、朝早く拝礼をする。
上杉神社
ここは米沢城址の本丸跡で、藩祖の上杉謙信様が奉られいる上杉家所縁の神社であります。
普段祈願するのは自分の事が多いのですが、この日はやっぱり震災復興。
お賽銭は金額ではなく、小銭をたくさんあげて音をたてるのがいいそうだ。
そうやって音をたてて注意を引くと願い事が神様の耳に届くということらしい。
そんなわけで、財布の小銭を集めたらちょうど百円。
おいらの願いが届きますように・・・

なんて祈願のために来たように書いてますが、目的地到着予定時間より早く着いたため、
ウロウロしてたってのがホントのところ。
と、参道を歩いていると
上杉鷹山公
上杉「鷹山(ようざん)」公の像
今年は酉年だから鳥に関連した名前の山歩きを考えていたおいら、名前に反応してしまいました。

どんな人かというと
有名な『成せばなる 成さねばならぬ 何事も 成らぬは人の 成さぬ成けり』がこの方のお言葉で
(意:やればできる。できないのはやらないからだ。何事もできないのは人がやらないからだ)
米沢藩主のときに、藩が財政難であっても、自らが倹約に努め、非常食の普及や倹約を奨励し
災害に備えを怠らず、産業や教育に力を入れて領民のためにたいそう尽くしたお方だそうです。
その功績は世界に認められていて、
ケネディ駐日大使のお言葉
故ケネディ大統領も敬愛していたほどのお人でありました。
どっかのパフォーマンスばっかりで国民の税金をばら撒いている総理大臣に見習って欲しいものであります。

そんな方なので、所縁のある上杉神社に「震災復興の祈願」をしたから、願いが叶うかもと思ったのだが
帰ってから上杉神社を良く調べたら、上杉謙信とともに上杉鷹山も合祀されていたけど、
今は上杉鷹山は松岬神社に奉られてるとの事。ちなみに松岬神社は上杉神社の参道沿い。
前を通ったのに、素通りしてしまっていたのだ。 残念無念であります。

ついでに仕入れた豆知識、仙台藩主の伊達政宗は米沢で生まれたそうであります。
参道にあった案内板に書いてあって、「へぇ~」でありました。
そんなこんなで、本来の目的地に到着。
米沢市営体育館
何があったのかは次回の記事に続きます。 ←よければクリックお願いします。
  1. 2017/03/13(月) 17:01:46|
  2. 旅行報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

盛岡ナンバー

ようやく手元に車が来て、しばらくはこれにお世話になります。
ナンバー
新しく登録したので紫波町民だけど「盛岡ナンバー」
ホントは山歩き用に軽トラのマニュアル4駆が欲しかったんだけど、どれも予算オーバー。
とりあえず走ればと探したら、4駆で安かったこれがありました。
で、さっそくガソリンをと思ったら先週119円/Lだったのが、125円/Lと値上がり。
試運転は長距離をと考えていたおいらの懐に痛い現状であります。
燃費が良ければラッキーですが、多走行距離車なもんだから、期待できそうにもありません。
ガソリンの値下がり、願うばかりであります。
そんなわけで燃費の検証に・・・・
[盛岡ナンバー]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2017/03/11(土) 21:01:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ちょっと前は太っ腹とたまに言われましたが
最近はセクハラと言われること多し・・・

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック