(-。-) ボソッ

日常をボソッとつぶやいてます。

ドタバタの週末(その一)

木曜日に降った雪は、湿った重い雪。
さすがの除雪機も雪を飛ばしきれず故障して、修理に持ち込まれたのが金曜日。
オーガベルト
雪を掻き込むオーガと呼ばれるものに動力を伝えるベルトが焼き切れていて
取り替えれば修理完了なんですが、部品番号がわからず、焼き切れたベルトを持って部品屋に何度か往復。
在庫品では対応できず、さらに問屋の在庫から取り寄せて試したけど、
動力の違いで幅とエッジに種類があり、「帯に短し、襷に長し」で合わない。
あちこちに電話して、純正部品番号がわかったものの、取り扱い先がわからず、
純正部品番号をネット調べて、製品としての品番を見つけ、えらく手間が掛かって
ベルトの問屋に注文としたら、肝心のベルトが在庫切れで、入荷に3日かかるという。
結局、部品待ちで来週に持ち越し。

そんなわけで、会社の除雪機を貸出したのですが、勝手が違うらしく、
土曜日は除雪の手伝いをする予定になってしまいました。
その二に続く・・・
←よければクリックお願いします。
  1. 2018/02/18(日) 14:01:21|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪降り

昨日の午後から降り始め、
雪降り

朝、玄関を開けるとかなりの積雪。
積雪

自宅と会社の除雪を半日がかり、なんとか終わった。と思ったら、
昼食時
昼食とってる間に雪が降り始め、除雪車が入口を塞いでいった。
なんだかんだで、ほぼ一日除雪。

日本海側では、ニュースになるくらいの積雪。
それ比べれば、このくらいでへこたれてはいけませんが、そろそろ雪を寄せるスペースがない。
どうしようか思案中。

←よければクリックお願いします。
  1. 2018/02/15(木) 21:29:12|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

疑問

天気が悪い三連休は、オリンピックの応援と決めて、ほぼテレビの前でゴロゴロ。
あとはちょこっと飲みに出かけたくらい。
ビール

食って飲んで
鍋

締めはラーメン
ラーメン

で、一つの疑問が浮かびました。
[疑問]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2018/02/12(月) 15:06:16|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

この時期のボヤキ

年に一度のこの時期です。
確定申告
あいかわらず、収益があがらないおいらの会社。
というか、仕事自体が減ってることが実情で、来月には辞めてしまう同業者がいるぐらい。
地方は不景気なのだ。
毎回、選挙の公約に[「地方創生」を掲げてるくせに、一向にはたす様子が無い。
そんなものだから
「納める税金はありません!!」
「納めて欲しかったら、『地方創生』とやらをやってみろ!」
これが安倍政権になってからの、毎年のボヤキである。

安倍政権になってから、税金の浪費が目立つように思える。
財務省が浪費しないよう、きちんと管理してくれればいいのだけれど。
そういや、森友問題で、「売却は適正だった」とした財務省の担当局長が国税庁長官になったんだっけ。
適材適所の人事だというけど、あれは安倍総理にとっての適材適所なんだろうな。

適材適所と言えば、復興の加速といいながら、災害視察に長靴を持ってこない政務官や
災害が「東北でよかった」とする復興大臣、あれも地方よりも税金の取れる都市圏を優遇という
安倍政権では適材適所の一つなんだろうな。

そういえば、「子供の未来のために」と言ってたけど、
おいら達の未来はどうなの?
実際問題として、年金を一生懸命納めてきたけど、貰える年齢はどんどん上がり、
現在貰ってる人に聞けば、税金やらなんやらが年金から引かれ、目減りしていくばかりで、
おまけに物価があがり、生活は苦しくなる一方。
口の悪い人だと「働けなくなったら、死んでください」という扱いだ、という人も。
「年金で、悠々自適な生活を」は幻で、おいら達の未来は見えて来ない。
そうか、税金を取れなくなったら、用はないってことか。
そもそも教育が無償化されても、親の生活が良くなるわけではない。
その分税金が圧し掛かるのだから、ますます大変だ。
極端な話を言えば勉強ができても、食うに困る生活が未来につながるとは思えない。
未来の前に、現実の国民をよくすることが先ではないかとおいらは思うのだ。

こんなことをボヤキながら、確定申告の資料をまとめ中・・・・
会計事務所の提出期限がすぐそこで、かなり焦ってます。 ←よければクリックお願いします。
  1. 2018/02/08(木) 15:39:57|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山の再生

一週間前、路外逸脱の作業していたのはこの辺。
現場
作業しながら、奥の伐採地からは展望がいいだろうな。
柏森山の山頂は写真の右手奥のピークだけど展望を見ながら登るのもいいかも、と思いついたものの
結局駐車スペースの問題があって、こちらからのアプローチはあきらめた。

そもそも柏森山の山頂は県道25号線の傍。
地形図ではその東側に林道らしい道が書かれているからその入り口辺りに駐車できないかと、土曜日に偵察。
が、伐採の作業しているようで、駐車している車があるし、奥からは重機の音。
こりゃあかんと、また地図を眺めると星山峠から北側の溜池に延びてる道がある。
こっちはどうかと行って見ると、星山峠は除雪がされてない道でしたが、轍がありました。
これは行けるかと進んでみたら、思ったよりも雪深くおいらの車ではスタックしそう。
下手に停まれば動けなくなりそうで、轍の通りに行けばどこかで方向変換できるか、
そのまま通り抜けれるかと進んだら、その轍は配水施設の点検か何かできた車の跡らしく
入り口のスペースで方向転換してました。
これが前日の「青麻山」に登るきっかけになったんですが、
そっちは前に書いたから「柏森山」の話に戻ります。
[山の再生]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2018/02/05(月) 19:14:00|
  2. 五ツ森山・柏森山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

展望を楽しむ日曜日

前日とうって変わって、青空が広がる日曜日。
ヘリコプター
ヘリコプターがパタパタと飛んでました。

そんな日はよっこらしょと屋根に上がって、アンテナ修理。
屋根
天気の悪い日は、何故か特定の局だけ映像が乱れる事がある。
原因はアンテナかと調べたけど、原因不明。
アンテナ線のどこかに亀裂でも入ってるのかと調べたけど、そんな様子もない。
なぜ映像が乱れるのか謎のまま・・・

そんな謎が残った日の午後は、
屋根の展望
屋根の展望より、もう少し高いところからの展望と出かけて、
[展望を楽しむ日曜日]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2018/02/04(日) 16:49:36|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤石神社の節分祭。

2月3日は節分。
赤石神社の節分祭に恒例の参加であります。
赤石神社

[赤石神社の節分祭。]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2018/02/04(日) 15:38:05|
  2. 紫波の事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪がチラつく土曜日は

昨日は青空だったのに、一夜明けたら雪がチラつく土曜日。
作業道具を買いに出かけるついでに、山の様子を見に行った。
星山峠
このあたりは伐採だらけだなと眺めてて、

そういやこの近くに三角点があったなと
山頂
斜面を登ると、緑色の山頂プレートが付いてた。

なんて書いてるんだと覗き込んだら「青麻山」とある。
青麻山
はてな?そんな名前の山あったっけ。麓の青麻神社の裏山ってことなのかな?

ちなみに三角点の点名は、星山。
杭の三角点
星山というのは山の名前ではなく地区名。
地形図に山名が無いから、無名峰としておきましょう。

帰りは百沢山に寄ってみる。
[雪がチラつく土曜日は]の続きを読む ←よければクリックお願いします。
  1. 2018/02/03(土) 16:29:47|
  2. 無名峰
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪がたっぷりの日曜日

一月最終日曜日。
急ぐ仕事ではないけれど、週をまたいで持ち越しすのが気にかかって、仕事を納めました。
紫波町内
帰りは住宅街をテクテク。
平地でこれだけ雪があるんだから、山はもっとだし、車の駐車スペースの確保が鍵だなと、
そんなことを考えつつ、なんだかんだで会社まで5km近く歩く。

ようやく会社についたら、知り合いから脱輪救護の電話あり。
おいらの車で引っ張ってと頑張ったものの、積雪のためタイヤが滑り引っ張れない。
車重がないこともあるけれど、夏冬兼用のスタッドレスは流石に食い付きが悪い。
結局、ハンドウィンチを持ち出して、近くの木に引っ掛けて引っ張り上げる作業をして救護。
お互い様のボランティアで終了でしたが、場所が柏森山の伐採地のそば。
眺めれば山頂まで短時間でも行けそう。
そうか、これだけ車の通行がなければ、山頂往復も大丈夫では・・・・・
そんなことが頭に浮かび、しばらくは近所の里山歩きをしそうです。
←よければクリックお願いします。
  1. 2018/01/28(日) 21:56:05|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

教室最終日

昨日の夜は教室の最終日。
鬼ごっこ
写真はアップのための鬼ごっこの様子。
子供にサーブを打つのを教えることが難しく、秘密兵器を使って感覚を覚えて貰おうと考えてましたが、
重さがネックになって面がうまく作れないことが発覚。
秘密兵器は秘密のままで役目を終えてしまいました。
最終日にはなんとかラリーが何本か続くようになって、ゲームまでして貰いました。
これで興味を持ってバドミントンをしようと思ってくれたら、嬉しいですね。 ←よければクリックお願いします。
  1. 2018/01/28(日) 15:02:24|
  2. バドミントン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

バッカス

Author:バッカス
岩手県中央部に生息中のタヌキです。
ちょっと前は太っ腹とたまに言われましたが
最近はセクハラと言われること多し・・・

FC2カウンター

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック